書籍
書籍検索
送料無料

設計技術シリーズ

ノイズ/EMIを抑える軟磁性材料の活用術
軟磁性材料のノイズ抑制設計法

監修: 平塚信之氏(埼玉大学)
価格: 2,800円(本体)+税
判型: A5
ページ数: 190 ページ
ISBN: 978-4-904774-34-2
発売日: 2015/3/23
※本書籍は三松(株)が以前発行した同タイトルと同内容です。

【目次】

第1章 ノイズ抑制に関する基礎理論

ノイズ抑制シート(NSS)設計のための物理

  1. 1.諸言
  2. 2.FMR(強磁性共鳴)とNSS
    1. 2-1 FMRとスネークの限界
    2. 2-2 NSSに要求される特性
  3. 3.伝送減衰率(Transmission attenuation power ratio)Rtpの回路解析
    1. 3-1 モデル化
      1. 3-1-1 磁気的損失
      2. 3-1-2 電気的損失
    2. 3-2 RtpとPicss/Pinの計算方法
    3. 3-3 計算結果と考察
  4. 4.結言
  5. 参考文献

第2章 ノイズ抑制用軟磁性材料

磁性材料とノイズ

  1. はじめに
  2. 1.硬磁性材料と軟磁性材料
  3. 2.磁性材料とノイズ
  4. 3.汎用軟磁性材料とミリ波マイクロ波用軟磁性材料
    1. 3-1 金属系軟磁性材料
    2. 3-2 スピネル系フェライト
    3. 3-3 ガーネット系フェライト
    4. 3-4 六方晶系フェライト
    5. 3-5 その他の磁性材料 補足
  5. 4.おわりに
  6. 補注

金属系軟磁性材料

  1. はじめに
  2. 1.3種類の金属系軟磁性材料
  3. 2.アモルファス金属磁性材料と応用
  4. 3.ナノ結晶金属磁性材料
  5. 4.ナノ結晶軟磁性材料の応用
  6. 参考文献

スピネル系ソフトフェライト

  1. 1.EMC材料
  2. 2.スピネル構造について
  3. 3.ソフトフェライトの種類
    1. 3-1 フェライトコアの設計
    2. 3-2 フェライトコアの高性能化
    3. 3-3 MnZnフェライトの種類および応用例
      1. 3-3-1 高透磁率材料
      2. 3-3-2 パワー系材料
    4. 3-4 NiCuZnフェライトの種類および応用例
    5. 3-5 複合フェライトの調製と電波吸収特性の評価
      1. 3-5-1 調製方法
      2. 3-5-2 調製結果
  4. 4.EMC製品
  5. 5.むすび
  6. 参考文献

六方晶フェライト

  1. 1.はじめに
  2. 2.マグネトプラムバイト(Magnetoplumbite, M)型フェライト
  3. 3.フェロックスプラナ(Ferroxplana)型フェライト
    1. 3-1 結晶構造
    2. 3-2 強磁性共鳴および高周波特性
    3. 3-3 Co2Z型フェライト
  4. 4.まとめ
  5. 参考文献

第3章 ノイズ抑制磁性部品のIEC規制

IEC/TC51/WG1の規格の紹介

  1. 1.はじめに
  2. 2.IEC 61332
  3. 3.IEC 60205
  4. 4.IEC 60401-3
  5. 参考文献

IEC/TC51/WG9の規格の紹介

  1. 1.はじめに
  2. 2.規格体系
  3. 3.規格の概要
    1. 3-1 IEC 62025-1、IEC 61605
    2. 3-2 IEC 62025-2
    3. 3-3 IEC 62024-1
  4. 4.今後の計画

第4章 ノイズ抑制用軟磁性材料の応用技術

焼結フェライト基板およびフレキシブルシート

  1. 1.はじめに
  2. 2.RFID通信とソフトフェライト
  3. 3.ソフトフェライト材料と焼結体
    1. 3-1 ソフトフェライト磁性粉
    2. 3-2 焼結フェライト基板
    3. 3-3 焼結フェライトフレキシブルシート
    4. 3-4 GHz帯対応フェライト
  4. 4.まとめ
  5. 5.参考文献

フェライトめっき膜による高周波ノイズ対策

  1. 1.はじめに
  2. 2.フェライトめっき膜の実装適性
  3. 3.フェライトめっき膜の成膜方法、磁気特性、およびノイズ抑制能の評価方法
    1. 3-1 フェライトめっき膜の成膜方法
    2. 3-2 フェライトめっき膜の磁気特性
    3. 3-3 フェライトめっき膜のノイズ抑制能
  4. 4.フェライトめっき膜の高周波ノイズ抑制効果
    1. 4-1 フェライト膜が直接めっきされた片面プリント配線板の放射ノイズ特性
    2. 4-2 グラウンド層と電源層にフェライト層を有する4層プリント配線板の放射ノイズ特性
  5. 5.今後の展望
  6. 謝辞
  7. 引用文献

ノイズ抑制シートの作用と分類および性能評価法

  1. 1.はじめに
  2. 2.ノイズ抑制シートの特長
  3. 3.ノイズ抑制シートの作用と性能評価法
    1. 3-1 内部減結合率(Intra-decoupling ratio)Rda
    2. 3-2 相互減結合率(Inter-decoupling ratio)Rde
    3. 3-3 伝送減衰率(Transmission attenuation power ratio)Rtp
    4. 3-4 輻射抑制率(Radiation suppression ratio)Rrs
  4. 4.ノイズ抑制シートの種類と特徴および使い方
    1. 4-1 透磁率特性による分類
    2. 4-2 シート層構造による分類
      1. 4-2-1 単層シート
      2. 4-2-2 多層シート
  5. 5.ノイズ抑制シートの諸特性
  6. 6.ノイズ抑制シートの応用部品
  7. 7.将来展望
  8. 謝辞
  9. 参考文献

フレキシブル電波吸収シート

  1. 1.はじめに
  2. 2.フレキシブル電波吸収シートの開発
  3. 3.フレキシブル性能の評価
    1. 3-1 光ピックアップ部に要求される屈曲耐性
    2. 3-2 屈曲試験の状況
  4. 4.電波吸収シートの性能評価
    1. 4-1 評価手法
    2. 4-2 EMSEALTMSFX1の性能評価
  5. 5.ノイズ対策効果の確認
  6. 6.まとめ
  7. 参考文献

チップフェライトビーズ

  1. 1.はじめに
  2. 2.フェライトビーズの動作原理
  3. 3.フェライトビーズの選定
    1. 3-1 対策したいノイズ帯域がGHz帯の場合は横巻き構造を使う
    2. 3-2 信号ラインに使う場合は信号を減衰させないように選定する
    3. 3-3 高速信号ラインには高速信号用フェライトビーズ
    4. 3-4 電源ライン用フェライトビーズは定格電流に余裕を持って選定
    5. 3-5 まとめ
  4. 4.新たな実装形態に対応したフェライトビーズ
  5. 5.より一層の小型化対応
  6. 6.むすび

小型電源用インダクタ

  1. 1.はじめに
  2. 2.小型巻線チップインダクタ(LBシリーズ)
    1. 2-1 チップインダクタアプリケーション
    2. 2-2 巻線チップインダクタの構造
    3. 2-3 部品選択シミュレーター
  3. 3.小型パワーインダクタ(NRシリーズ)
    1. 3-1 パワーインダクタと電源回路
    2. 3-2 パワーインダクタの小型化
    3. 3-3 小型パワーインダクタの構造
    4. 3-4 電源回路の効率比較による考察
  4. 4.最新インダクタ(BRシリーズ)
    1. 4-1 一面外部電極
    2. 4-2 スイッチング周波数とインダクタンス値
  5. 5.最後に

信号用コモンモードフィルタによるEMC対策

  1. 1.高速インターフェース
    1. 1-1 主な高速インターフェース
  2. 2.差動伝送とは?
  3. 3.コモンモードフィルタはどのように差動信号のノイズを抑えるのか?
  4. 4.コモンモードフィルタの適用例
    1. 4-1 DVI/HDMIのEMI対策
      1. 4-1-1 カットオフ周波数8GHzをクリアしたHDMI用コモンモードフィルタ
      2. 4-1-2 EYEパターン
      3. 4-1-3 特性インピーダンスへの対応
      4. 4-1-4 EMI測定例
    2. 4-2 携帯電話のEMC障害例とその対策
      1. 4-2-1 LCDパネルへの画像信号が受信感度に与える影響とそのための対策例・対策部品(受信感度対策)
      2. 4-2-2 LCDパネルへの画像信号への静電気妨害による画像データ転送の誤動作(ESD対策)
  5. 5.まとめ

※本書籍は三松(株)が以前発行した同タイトルと同内容です。

【参考文献】

  • 吉田栄吉:「特集 電波吸収体の新しい局面」,エレクトロニクス,2000年12月号
  • 狩集浩志:「シートを張って電磁波対策」,日経エレクトロニクス,pp.62-68,2004年8月2日号
  • IEC 62333-1, -2, 2006.5
  • C. L. Hogan:“The Element of Nonreciprocal Microwave Devices”,IRE Proc., vol.44, Oct., pp.1345-1368, 1956
  • 近角聡信:「強磁性体の物理(下)」,裳華房p.325,1991年
  • 佐藤,吉田,菅原,島田:「偏平状センダスト・ポリマー複合体の透磁率と電波吸収特性」,日本応用磁気学会誌,20,pp.421-424,1996年
  • 吉田,安藤,小野,島田:「偏平状Fe-Si-Al合金粉末・ポリマーマトリックスの透磁率と電磁波干渉抑制効果」,日本金属学会誌,第63号,第2号,pp.237-242,1999年
  • S.Ohnuma, T.Iwase, H.Ono, M.Yamaguchi, T.Masumoto:“Role of Sheet Resistance and Magnetic Loss on a Near Field Noise on a Microwave Transmission Line”,Intermag Asia 2005, CE02
  • 吉田,安藤,小野,島田:「偏平状センダスト粉末・ポリマー複合体の透磁率と伝導雑音抑制効果」,日本応用磁気学会誌,26,pp.843-849,2002年
  • 吉田,安藤,島田,山口,鈴木,野村,深道:「長時間鍛造した偏平状センダスト粉末・ポリマー複合体の透磁率とマイクロ波帯透磁率」,日本応用磁気学会誌,26,pp.850-854,2002年
  • 武田,鈴木:「NSSのシート抵抗と伝送減衰率Ploss/Pinの関係の回路解析」,電子情報通信学会 2007年総合大会,講演番号,B-4-86
  • 鈴木茂夫:「高周波技術入門」,日刊工業新聞社,p.57,2004年
  • 丸田,山口,小野:「ノイズ抑制シートのFEM特性評価シミュレーション」,電子情報通信学会総合大会,B4-51,2005年
  • K.Maruta, M.Yamaguchi, H.Ono:“Operation Mechanism of Electromagnetic Noise Suppression Sheets”, Intermag Asia, 2005
  • 笹田一郎:「微弱磁界計測用磁気シェイキング方式磁気シールドの研究」,日本応用磁気学会誌,27,pp.855-861,2003年10月
  • 松尾良夫,渡辺武司,橋本敏隆:浜名湖をめぐる研究者の会,東京大学農学部付属水産実験所,第8回ワークショップ,p.24,1999年
  • D.Ouwerkerk, T.Sekimori, H.Satoh, JEVA Electric Vehicle Foru,, p.181, 1998
  • 石倉誠:第16回武井セミナー資料,pp.9-16,1996年
  • 上野秀典,近藤隆俊,吉門進三:「複合電波吸収材料の開発と評価」,日本応用磁気学会誌,22,p.881,1998年
  • N.N.Greenwood:“Ionic Crystals Lattice Defect and Nonstoichiomerry”,Butterworth & Co.Ltd, London,1968
  • Magnetic material handbook.
  • 坂東尚周:「酸化物焼結体と微量添加物」,粉体および粉末冶金,第15巻,第8号,1969年
  • T.Akashi:“Effect of addition of CaO and SiO2on the magnetic characteristics and microstructures of Manganese*Zinc Ferrites”,Trans JIM, Vol.2, p.171, 1961
  • G.M. Jeong, J. Choi and S.S. Kim:“Abnormal grain growth and magnetic loss in MnZn ferrites constaining CaO and SiO2”,IEEE Trans. Magn., Vol.36, No.5, p.3405, 2000
  • Y.Matsuo:“Technology trend of ferrite material”,High technology, 862, April issue, 2000
  • Y.Matsuo,K.Ono, M.Ishikura, and I.Sasaki:“Effects of MoO3 Addition on Manganese Zinc Ferrites”,EVS-16 (16th International Electric Vehicle Symposium), Beijing, 1999
  • Y.Matsuo,K.Ono, M.Kondoh and F.Nakao:“Controlling New Die Mechanisms for Magnetic Characteristics of Super-Large Ferrite Cores”,IEEE Trans. Magn., Vol.36, No.5, p.3411, 2000
  • Y.Matsuo, K.Ono, H.Toshitaka and F.Nakao:“Magnetic Properties and Mechanical Strength of MnZn Ferrite”,IEEE Trans. Magn., Vol.37, No.4, p.2369, 2001
  • Y.Matsuo, T.Mochizuki, M.Ishikura, and I.Sasaki:“Decreasing core loss of Mn-Zn ferrite”,J. Magn. Soc. Jpn., Vol.20, No.2, p.429, 1996
  • Y.Matsuo, K.Ono, M.Ishikura, and I.Sasaki:“Effects of MoO3 Addition on Manganese Zinc Ferrites”,IEEE Trans. Magn., Vol.33, No.5, p.3751, 1997
  • K.Ono, Y.Matsuo, and M.Ishikura:“Microstructure of MnZn Ferrite on MoO3 Addition”,J. Magn. Soc. Jpn., Vol.22, p.661, 1998
  • Y.Matsuo, K.Ono, and M.Ishikura:“Dependence of Mn-Zn ferrite properties on the Particle size MoO3 addictive”,J. Magn. Soc. Jpn., Vol.23, No.4-2, p.1413, 1999
  • FDK Technique catalog, 2000
  • 中山恵次:「フェライトシートによるノイズ対策」,月刊EMC,ミマツコーポレーション,No.138,pp.36-40,1999年
  • 竹井晴彦,近田淳二:「ノイズ対策シート」,月刊EMC,ミマツコーポレーション,No.162,pp.65-71,2001年
  • Y.Matsuo:“Recycling of MnZn ferrite”,J. Magn. Soc. Jpn., Vol.25, No.11, p.1565, 2001
  • M. T. Weiss and P. Anderson, Phys. Rev. 98, p.925, 2005
  • 宮田謙一,神島謙二,柿崎浩一,平塚信之:「金属元素置換M型バリウムフェライトの高周波磁気特性」,日本応用磁気学会論文誌,30,pp.383-386,2006年
  • 岡山克巳,太田博康,吉田好行,籠谷登志夫,中村元,杉本論,本間基文:「BaFe12-x(Ti0.5M0.5)xO19 (M=Co, Ni, Zn, Mn, Cu)の電磁波吸収特性」,日本応用磁気学会論文誌,22,pp.297-300,1998年
  • J. J. Went, G. W. Rathenau, E. W. Gorter, G. W. Van Oostehaut:“Ferroxdure, a class of permanent magnetic materials”,Phillips Tech. Rev., 13, pp.194-208, 1952
  • G. H. Jonker, H. P. J. Wijn, P. B. Braun:“Ferroxplana, hexagonal ferromagnetic iron-oxide compounds for very high frequencies”, Phillips Technische Rundschau., 18, pp.249-258, 1957
  • 澤田大成,山本誠,柿崎浩一,平塚信之:「Co含有Z型フェライトの高周波磁気特性に及ぼす希土類イオン置換効果」,日本応用磁気学会論文誌,27,pp.359-361,2003年
  • K.Kamishima, C.Ito, K.Kakizaki, N. Hiratsuka, T.Shirahata, T.Imakubo:“Improvement of initial permeability for Z-type ferrite by Ti and Zn substitution”, J.M.M.M. 312, pp.228-233, 2007
  • 中根純一,神島謙二,柿崎浩一,平塚信之:「Li置換Co2Z六方晶フェライトの高周波磁気特性」,粉体および粉末冶金,54,pp.232-235,2007年
  • O.Kimura, K.Shoji, H.Maiwa:“Low temperature sintering of iron deficient Z type hexagonal ferrites”, J. of the European Ceramatic Society, JECS-5711, 2005
  • X.Wang, L.Li, J.Zhou, S.Su, Z.Gui:“Effect of copper substitution on the dielectic and magnetic properties of low-temperature Z-type ferrites”, Jpn. J. Appl. Phys., 41 pp.7249-7253, 2002
  • K.Finkenzeller:「RFIDハンドブック第2版」,日刊工業新聞社,2004年
  • 上坂晃一,高橋応明:「無線ICタグにおけるアンテナ技術」,信学論,B Vol.j 89-B No.9,pp.1548-1557,2006年
  • 栗倉由夫:「次世代電波吸収体の技術と応用展開」,pp.195-207,シーエムシー出版,2003年
  • 佐々木信浩,伊藤哲夫:「ノイズ抑制シートの最新技術」,機能材料,Vol.26 No.12,pp.67-71,2006年
  • 小沼稔:「磁性材料」,pp.85-91,工学図書株式会社,1996年
  • M. Sato, S. Yoshida, E. Sugawara, and Y. Shimada:J. Magn. Soc. Jpn., 20, 4214, 1996
  • S. Yoshida, M. Sato, and Y. Sato:Abstructs of 1997 EMC Symposium, 4-1-1, 1997
  • 吉田栄吉:日本応用磁気学会誌,22,10,1353,1998年
  • 吉田栄吉:電気学会誌,123,11,733,2003年
  • 吉田栄吉:東北大学博士論文,12,2002年
  • IEC 62333-1 Ed.1, 62333-2 Ed.1:“Noise suppression sheet for digital devices and equipment”, 2006
  • 吉田栄吉,安藤慎輔,小野裕司,島田寛:日本応用磁気学会誌,26,843,2002年
  • 栗倉由夫,大沼英生,佐藤光晴:NEC TOKIN Tech. Rev.,31,102,2004年
  • 小野裕司ほか:電子情報通信学会技術研究報告,EMC-J 2000-94,2000年
  • 阿部正紀:科学と工業,75,8,342,2001年
  • S. Yoshida, H. Ono, S. Ando, F. Tsuda, T. Ito, Y. Shimada, M. Yamaguchi, K. I. Arai, S. Ohnuma, and T. Matsumoto:IEEE Trans. Magn,. 37, 2401, 2001
  • K. Kondo, T. Chiba, S. Ando, S. Yoshida, Y. Shimada, T. nakamura, N. Matsushita, and M. Abe:IEEE Trans. Magn,. 39, 3130, 2003
  • K. Kondo, T. Chiba, H. Ono, S. Yoshida, Y. Shimada, N. Matsushita, and M. Abe:J. Appl. Phys., 93, 7130, 2003
  • 吉田栄吉,近藤幸一,久保寺忠:第21回エレクトロニクス実装学会講演大会,講演論文集,15B-10,133,2007年
  • 吉田栄吉,近藤幸一,小野裕司:月刊EMC,No.232,pp.57-67,2007年
  • IEC 62333-2 2006-05 Noise suppression sheet for digital devices and equipment. Part2 : Measuring methods, pp.12, 15

引用文献

  • M. Sato, S. Yoshida, E.Sugawara, and Y. Shimada:J. Magn. Soc. Jpn., 20, 4214, 1996
  • S. Yoshida, M. Sato, and Y. Sato:“Abstruct of 1997 EMC Symposium, 4-1-4, 1997
  • IEC 62333-1 Ed.1, 62333-2 Ed.1, “Noise suppression sheet for digital devices and equipment” 2006
  • K. Kondo, T. Chiba, H. Ono, S. Yoshida, Y. Shimada, N. Matsushita, M. Abe:J. Appl. Phys., 93, 7130, 2003
  • S. Yoshida, H. Ono, S. Ando, F. Tsuda, T. Ito, Y. Shimada, M. Yamaguchi, K. I. Arai, S. Ohnuma, and T. Matsumoto:IEEE Trans. Magn,. 37, 2401, 2001
  • 阿部正紀:科学と工業,75,8,342,2001年
  • 吉田栄吉:電気学会誌,123,11,733,2003年
  • 小野裕司,近藤幸一:「フェライトめっきによるLSI実装基板のノイズ低減」,電気学会基礎・材料・共通部門大会2006,151,2006年
  • 吉田栄吉,近藤幸一,久保寺忠:「第21回エレクトロニクス実装学会講演大会講演論文集」,15B-10,133,2007年

【口コミ】

  • ※口コミはありません。
ページトップへ戻る